ログイン | 新規登録
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

 2016年水面回廊「さくらの学校」を開催しました

開 催 日 

 平成28年1月16日(土)

開催場所   水面回廊(枚方市出口6丁目)
主  催 (特活)淀川さくら街道ネットワーク
協  力

枚方市上下水道局

 さだ西コミュニティ協議会

後  援

国土交通省淀川河川事務所

 枚方市、枚方市教育委員会

     本事業は阪神造園建設協同組合の桜の植樹事業に当NPOが植樹イベントとして協働したものです

 

水面廻廊は、枚方市南西部に位置し、枚方大橋付近から淀川とほぼ平行して寝屋川市界まで流れている延長2.8キロメートルの水路です。この水路は、雨水幹線や灌漑用水としても利用された多目的水路です。枚方市では、この水面廻廊は人と人とをつなぎ、交流を育む市民の憩いの場となる「桜の名所」の一つとして、八重桜の「桜の名所」と位置づけています。

当法人は、桜の文化や地域の文化を育てながら、まちを豊かにし、次世代を担う子供たちの学びと遊びの場を提供していくことに努めています。昨年に引き続き、地域の子どもたちと一緒にフゲンソウ7本、カンザン8本の計15本の桜を植えました。

 

  

淀川河川事務所  副所長ご挨拶    全員で植樹しました       15本植えました

 

            

                    桜の木への「元気に育てメッセージ」プレートを作り取り付けました

 

           

 

行事終了後、当NPOメンバー亡き大田耕三氏を偲び記念植樹を行ないました

参加者:大田弥生、大田蒼介、槇村久子、武藤成生、田村公一、押田博孝、中上俊二、黒田吉則

 

            

 

プリンタ出力用画面 友達に伝える


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド