ログイン | 新規登録
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

 長柄地区「さくらの学校」が開催されました

 日 時      平成21年2月22日(日)10:00〜11:20         
 場 所    淀川河川公園長柄河畔地区                  
 主 催    NPO法人淀川さくら街道ネットワーク             
 協 力  

 財団法人河川環境管理財団大阪事務所              

 大阪市北区役所                         

 大阪市立豊仁小学校 同PTA                

    植える桜の木は河川環境管理財団を通じG・G・G(社団法人ゴルファー緑化促進協力会)から寄贈いただきました

 

       歴史遺産「毛馬第1閘門」の残る淀川河川公園長柄河畔地区で植栽しました

 

 

  寒さに負けず元気いっぱいに植えてくれました   仕上げの水鉢作りもうまいものです

 

<主 旨>

淀川流域の子供たちが自然に親しみ、美しい街づくり、環境づくりに自ら参加することにより、わが町に生まれてよかったと思えるふるさとづくりと子供たちのこころが育っていくことを目的にしています。

<参 者>

大阪市豊仁小学校の子供たち並びに保護者20名

河川環境管理財団 、当NPOメンバーなど13名 

<プログラム>

主催者挨拶 当NPO理事長 槇村久子

来賓者のご紹介 財団法人河川環境管理財団 堀川、桑山

植栽場所の説明 財団法人河川環境管理財団 桑山

記念植樹  NPO理事長、ご来賓者、子供たち

植樹内容 ・ソメイヨシノ 樹高3m×8本

 ・わたしさくらに贈るメッセージプレートを作る

     ・わたしさくらを植樹する

 締めの挨拶 当NPO副理事長 三宅英隆

 

 

                     

        植えた木の前で ハイポーズ                   さくらの苗木を寄贈されたGGGの看板です

プリンタ出力用画面 友達に伝える


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド