ログイン | 新規登録
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

淀川さくら街道プロジェクト

“淀川さくら街道プロジェクト”は、舞洲から三川合流までの全長40kmに及ぶ淀川を桜の回廊で結びながら、それぞれの街で桜を媒介として、川と人のつながりを再生し、桜の文化や地域の文化を育てながら、まちを豊かにし、次世代を担う子供たちの学びと遊びの場を提供していくことに努めます。
“日本で一番きれいな川・日本で一番住みたい街”として、いつか淀川と流域の地域が呼ばれるようにする。それが さくら街道プロジェクトの夢です。

次世代に継承する関西の文化創造事業の実現
淀川を子供たちの手によって川とまちが共生する場に
「さくら街道」は自然と人を繋ぐシンボル

を掲げ「産・官・学・民」が一体となって活動するプロジェクトです。プロジェクトを推進するためNPO法人淀川さくら街道ネットワークと支援組織として淀川さくら街道コンソーシアムを設けています。

淀川さくら街道プロジェクト について 詳しくはこちら→

NPO法人 淀川さくら街道ネットワーク

淀川さくら街道プロジェクトの夢を実現するため地域の歴史・文化・風土を重視し、次世代を担う子供たちの参加を促し、淀川水系と一体となった地域ごとの個性豊かな「桜のまち」の創造を目指します。

またプロジェクトを持続的かつ社会的信頼を得て推進するため2004年7月にNPO法人の認可を得ました。

NPO法人淀川さくら街道ネットワークの連絡先

住所

〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町4−4−1

 

ホームページ

http://www.yodogawa-sakura.net

代表者氏名

槇村 久子

NPO法人 淀川さくら街道ネットワーク について 詳しくはこちら→

淀川さくら街道コンソーシアム

淀川さくら街道プロジェクトの活動を実効性のあるものとするため、「産」「官」「学」「民」の協働体制を構築するものとして2004年11月にコンソーシアムを設立しました。

コンソーシアムには分野別に「さくらのまちづくり部会」「みずべの部会」等の作業部会を設けて参加メンバーが興味ある「部会」に属し構想・計画の策定や具体的作業の実行に参加していきます。 

淀川さくら街道コンソーシアム 詳しくはこちら→

プリンタ出力用画面 友達に伝える


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド